フランス南西部の焼き菓子「ダックワーズ」と淡路島の「鳴門オレンジ」が出会った新感覚の和菓子『いぶしやき』

商品イメージ

鳴門オレンジ入りダックワーズ

日本三大瓦(三州瓦(愛知県西部)、淡路瓦(淡路島)、石州瓦(島根県西部))のひとつ淡路島のいぶし瓦。
その淡路島の特産「いぶし瓦」の質感をダックワーズに見立て、鳴門オレンジジャムをはさんだ軽い食感のお菓子です。
ダックワーズ(Dacquoise)とは:アーモンド風味のメレンゲを使った焼き菓子。語源はフランスの温泉保養地ダックス(フランス)に由来します。
19世紀末に存在した「アンリ4世」というお菓子が祖形と言われ、このお菓子のスポンジ状の生地を改良したものが「ダコワーズ(ダックワーズ)」であるとされています。もともと、アントルメ(ホールケーキ)の底生地として、クレーム・オ・ブール(バタークリーム)を塗って複数枚を積み重ねる形で使われており、生菓子としても使われていました。小判型の物は日本生まれであり、外側がパリッと、中はしっとりしているのが特徴。現在ではフランスでも小判型のダックワーズが売られているそうです。

商品イメージ

希少な原生種、淡路島産鳴門オレンジ

「鳴門オレンジ」は、淡路島原産で淡路島でしか栽培されていないとても希少なみかんです。
他の品種と交配されておらず、柑橘類では数少ない原生種の一つです。
独特の香りや、ほろ苦さ、酸味が特徴でスイーツに爽やかな風味を与えます。

インフォメーション

内容量 5 個入り
原材料 卵白、アーモンドプードル、砂糖、薄力粉、鳴門オレンジジャム、レモン果汁
保存方法 直射日光・高温多湿を避けて保存してください。
賞味期限 製造日より1週間
備考

フランス南西部の焼き菓子「ダックワーズ」と淡路島の「鳴門オレンジ」が出会った新感覚の和菓子『いぶしやき』

価格: ¥864 (税込)
[ポイント還元 8ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

カレンダー
  • 今日
  • 定休日


電話番号

ページトップへ