【産地直送】淡路島産玉ねぎ2kg ネット入り

玉ねぎ

独特な甘みが自慢の淡路島産玉ねぎ!

淡路島の自然の恵みをたっぷり凝縮して甘みが強い玉ねぎです。
淡路島産玉ねぎの特徴は、ソテー時の「全糖含有量」が多く、辛味を示す「ピルビン酸含量」が少ないことです。淡路島産玉ねぎの「甘さ」「やわらかさ」をじっくりご堪能ください。

淡路島バーガー

お手製のハンバーガー!あわぢびーると一緒に乾杯♪

◆材料

<2人前>

ハンバーグ

合挽き肉 200g
牛脂 1個
淡路たまねぎスープ または プレミアムたまねぎスープ 1袋
フライドオニオン 1袋

少々

胡椒 少々
40~50 cc
サラダ油 大さじ2

トッピング他

淡路島産玉ねぎ 1/2個
レタス 2枚
バンズ 2組

デミグラスソース

ビーフシチューのルウ 1皿分
赤ワイン 100 cc
◆調理

<下準備>

淡路島産玉ねぎを輪切りにし、両面を焼く。
レタスをちぎり、冷水に浸しておく。
牛脂を5mm角程度に刻んでおく。

<ハンバーグを作る>

ボウルに合挽き肉、牛脂、淡路玉ねぎスープ、フライドオニオン、塩、胡椒を入れ、粘りが出るまで混ぜる。
水を2~3回に分けて、加える→混ぜるを繰り返す。
※水を入れることでジューシーに仕上がります。複数回に分けて入れることで肉としっかり混ざります。
ハンバーグを成型する。

<ハンバーグを焼く>

フライパンにサラダ油をひき、ハンバーグを中火で4分焼く。
4分経ったら裏返し、蓋をして4分蒸し焼きにする。

<デミグラスソースを作る>

ハンバーグを焼き終えたフライパンに残った油を8割ほど拭き取り、赤ワインを加える。 1分ほど煮立ててアルコールを飛ばす。
1分経ったら、水(100cc)、ビーフシチューのルウを加える。
ビーフシチューのルウを混ぜ溶かす。

<組み立てる>

バンズ、デミグラスソース、レタス、ハンバーグ、淡路島産玉ねぎ、バンズの順にのせて完成!

◆ポイント

お手製のハンバーガーは、他にもたくさんアレンジができそう♪
たまにはお昼からビールもいいですね!

いつものサラダをちょっと特別に「ミルフィーユサラダ」

淡路玉ねぎドレッシングを使って

◆材料

<2人前>

淡路玉ねぎドレッシング 大さじ1
淡路島産玉ねぎ 1/4個(薄切り)
人参 1/4本(5mmの角切り)
パプリカ 1/4個(5mmの角切り)
キャベツ

1/2枚(千切り)

きゅうり 1/3本(2mmの千切り)
ミニトマト 4個(2mm幅の輪切り)
アボカド 1個
レモン汁 1/8個分
お好みのハーブ ※動画ではディルを使用しています。 適量
ペットボトル(500ml) 1本
◆調理
ペットボトルを3等分に切り、セルクルを作る。
淡路島産玉ねぎ:繊維と垂直に薄切り→塩水に浸す
人参:1mm幅の千切り
パプリカ:5mm角の角切り
ミニトマト2mm幅の輪切り
きゅうり:2mm幅の千切り
キャベツ:1mm幅の千切り
アボカド:レモン汁、淡路玉ねぎドレッシングをかけ、ディップ状にする
皿にセルクルをのせ、野菜→アボカドの順に交互に重ねていく。
※途中、上から軽く押しつぶすとキレイに成形できます。
全ての野菜を盛り終えたら、セルクルを外す。
お好みのハーブ、淡路玉ねぎドレッシングを盛り付けて完成!
◆ポイント

アボカドに味付けがしてあるので、そのまま食べてもおいしいです!
カンタンにリッチな気分が味わえちゃいます♪

淡路島100%「丸ごと玉ねぎスープ」

淡路島産玉ねぎ、淡路玉ねぎスープを使って

◆材料
淡路島産玉ねぎ 2個
淡路玉ねぎスープ 2袋
フライドオニオン 2袋
ベーコン 1枚(ホールサイズ)
オリーブオイル 大さじ1
パセリ 適量(みじん切り)
◆調理
玉ねぎの皮をむき、根の方を切り落とす。
玉ねぎをラップで包み、電子レンジで5~7分加熱する。
鍋にオリーブオイルをひき、ベーコンを中火で炒める。
ベーコンから脂が出たら、玉ねぎを加える。※玉ねぎから出た汁も一緒に加える
淡路玉ねぎスープ、水を加え、弱火で20分程度煮る。
器に盛り付け、フライドオニオン、パセリをのせて完成!

インフォメーション

品名 淡路島産たまねぎ
内容量 玉ねぎ(淡路島産)2kg
保存方法 常温で保存(冷蔵保存推奨)
備考 農産物のため、価格が変動する場合があります

【産地直送】淡路島産玉ねぎ 2kg ネット入り

価格: ¥1,200 (税込)
[ポイント還元 12ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 5.0 (1件)

twitter

お客様の声

浦川様 投稿日:2016年12月19日
おすすめ度:
大変美味しくいただきました。又 注文致します?

ページトップへ