【徳島県産鳴門金時使用】干し芋

調理イメージ

保存料・着色料・添加物不使用。砂糖と塩と、なると金時

余分なものを一切使わず、シンプルに作り上げた「干し芋」です。
昔ながらの天日干しで丁寧に作っています。
干していますが、しっとりとやわらかさが残っており、
食べやすいスティックタイプで、火で軽くあぶるといっそう美味しくいただけます。

商品イメージ

徳島県の鳴門金時芋使用

「鳴門金時」は、徳島県鳴門市大毛島が発祥と言われています。
中身が黄金色をしている芋を金時(きんとき)芋と呼んでいたことから、「鳴門金時」と名づけられました。
見た目も鮮やかな黄金色の鳴門金時は、栗のようにホクホクとした食感と、糖度が高めなのが特徴で、菓子の材料にも重宝されています。 
徳島県の温暖で降雨量が少ない気候と、海のミネラルをたっぷりと含んだ砂地で育てられているのが味の秘密で、好立地から生まれた鳴門金時は、さつまいものトップブランドとして人気があります。

インフォメーション

名称 なると金時 干しいも(スティック)
原材料名 さつまいも、砂糖、食塩
原産地 徳島県
内容量 150g
賞味期限 3ヵ月
保存方法 直射日光、高温多湿を避け、冷暗所で保存してください。開封後は、できるだけ早くお召し上がりください。
製造者 やま里
備考 芋の表面が白くなることがありますが芋の糖分が粉状になったものです。安心してお召し上がりください。

アレルギー物質

特定原材料 えび かに 小麦 そば 卵 乳 落花生

【徳島県産鳴門金時使用】干し芋

価格: ¥600 (税込 ¥648)
[ポイント還元 6ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

ページトップへ