48時間かけて熟成製造!鳴門産わかめを練り込んだ、淡路島名産手延べわかめうどん「ワカメン」

ワカメン

淡路島にしかない「ワカメうどん」

日本全国を探しても淡路島にしかない、ワカメうどんです。
職人が45時間かけてつくった手延べ麺に、鳴門名産わかめを練り込んでいます。
鍋でも冷やしてもパスタでも、風味豊かな麺の味をお楽しみいただけます。

なぜ手延べ麺は美味しいのか?

それは人の手だけが作り出すことができるコシの強さがあるから。
そのコシの元となっているのがグルテンというタンパク質。
手延べ麺と機械で造られた麺では、このグルテンの構造が全く異なります。
機械製法では生地を圧延して、切り出して作るため、グルテン構造が荒く、粗雑になります。 手延べ製法は、少し伸ばしては熟成させることを繰り返すため、グルテン繊維を壊すことなく 緻密なグルテン組織をもったそうめんにしあがります。

見た目の違いは判らなくとも、食べてみるとその食感、コシの違いが歴然です。
私たちが手延べ製法にこだわる理由はそこにあります。

小麦粉(国内産小麦)

職人が厳選した北海道産の小麦を使用しており、もちもちした独自の食感が楽しめます。

鳴門わかめ

鳴門の潮流と渦にもまれ育った鳴門名産のわかめを自社乾燥粉末加工し、練り込みました。
磯野香りが味わえる美しい緑色の麺に仕上がっています。

五色の浜雫 自凝雫塩

そうめんづくりに必要な塩。自凝雫塩(おのころしずくしお)は、淡路島近海の澄んだ海水を薪と鉄釜で長時間丁寧に炊き上げ、結晶化させた後に杉樽で熟成させた純国産塩。ほのかな苦みと甘味がふくまれた海を感じる素敵な塩を使用しています。

ワカメン

インフォメーション

品名 手延べ干しめん
原材料名 小麦粉(国産)・食塩(国産)・若布粉末(鳴門産)・クチナシ色素(自然由来による)食用植物油
内容量 200g(2人前)
保存方法 直射日光を避け、室温で保存してください
食べ方 よく沸騰しているお湯(約2ℓ)の中に麺を入れ、箸でほぐしながら中火で約7~9分茹でお好みの硬さに調整してください。
茹で上がったら手早く水洗いし、できるだけ早くお召し上がりください。
備考 本品の製造設備では、そばを含む製品も製造しています。

48時間かけて熟成製造!鳴門産わかめを練り込んだ、淡路島名産手延べわかめうどん「ワカメン」

価格: ¥432 (税込)
[ポイント還元 4ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

カレンダー
  • 今日
  • 定休日


電話番号

ページトップへ