【瀬戸内海産鯛使用】超簡単!本格鯛めしの素(2合用)

瀬戸内海で水揚げされた身の締まった鯛を鯛めしに
炊飯器で炊くだけでおいしい鯛めしのできあがり

鯛といえば、明石や鳴門等、瀬戸内海の鯛が有名です。その瀬戸内海で水揚げされた鯛を使った鯛めしの素です。炊飯器でお米と一緒に炊くだけで簡単に出来上がります。
鯛は日本中で水揚げされていますが、瀬戸内海で獲れた鯛は別格と言われるほど美味しいと有名。
その理由は、瀬戸内海が栄養豊富な海であり、鯛の餌となる魚も多いこと、
内海であるため潮流が激しく、締まった身に成長することなどが挙げられます。

おいしい鯛めしの作り方

こちらの「鯛めしの素」は、加熱・味付けした鯛の切り身と、人参・たけのこ入りの調味液とがセットになっています。
水加減は一切不要です。

【1】お米2合をとぎます。

【2】炊飯器にといだお米と野菜入り調味液、切り身をタレごと入れて炊きます。
   ※水は入れないで下さい。
【3】炊きあがったら身をほぐして混ぜて下さい。お好みで海苔、三つ葉等をのせてお召し上がり下さい。

 

お祝いごとには欠かせない瀬戸内地方の鯛めし

鯛の産地・淡路島では縁起をかつぐためにお祝いの席などでよく振舞われます。
通常の鯛めしは、下処理した鯛を焼き、土鍋でお米と一緒に炊き上げ、身をほぐしていただきます。
こちらの「鯛めしの素」には、加熱・味付けした鯛の切り身が2切れついています。
こだわりの配合の醤油だし付き。こちらを入れて炊飯器で炊くだけで、
おいしい鯛めしが出来上がります。
鯛めしを作るための土鍋も、余分な手間も不要。普通にご飯を炊くように炊くだけで、だれでも手軽に、自慢の醤油だしが鯛の旨味を引き立てる、本格的な鯛めしが出来上がります。
お手軽なので、急な来客の際にも重宝しますよ。

インフォメーション

名称 魚介類加工品(鯛めしの素)
原材料名 [鯛]鯛、醤油、米発酵調味料、トレハロース、増粘剤(加工澱粉)、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
[調味液]人参、たけのこ、米発酵調味料、醤油、食塩、調味料(アミノ酸)、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
内容量 鯛2切、調味液440g
賞味期限 6か月
保存方法 常温で保存
販売者 (有)うづ志ほ名産店
備考  

アレルギー物質

特定原材料 えび かに 小麦 そば 卵 乳 落花生

【瀬戸内海産鯛使用】超簡単!本格鯛めしの素(2合用)

価格: ¥1,200 (税込 ¥1,296)
[ポイント還元 12ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 5.0 (1件)

twitter

お客様の声

m.hosomi様 投稿日:2018年06月15日
おすすめ度:
常温で保存でき商品も大変気に入ってました。又リピートする予定ですし、お使い物にも利用したいと言ってました。

ページトップへ