淡路島ポーク ウインナー

淡路島ポーク ウインナー

淡路島のゴールデンポークを淡路島の野菜とベーコンで煮込んで簡単「島ポトフ」を楽しんで

兵庫県認証淡路島ポーク100%使用

淡路島ポーク(いのぶた)は、高級肉と珍重される「黒豚」と「猪」から生まれました。
両者の長所を受け継ぎ、他のお肉にはない旨さの肉質です。他の一般的な豚肉よりもきめ細かくコクがあり、牛肉を想わせる滑らかな舌ざわりとあま味、特に脂身の柔らかさに驚きます。肥育期間は一般豚に比べて約1.5倍の10ヶ月~1年間。長期育成が旨味を育てます。
ゆっくりと時間をかけて育てているので、脂身は甘く融点が低いのが特徴。その旨味あるまろやかな味わいから、有名グルメ芸能人が自ら購入しに足を運ぶほど。

そんな淡路島ポークを100%使用し、粗挽きタイプのしっかりとスモークが載った燻煙ウインナーです。

「淡路島ポークと淡路産玉ねぎ」を使った島ポトフ
“淡路たまねぎスープ&ベーコン&ウィンナー編”

≪ ご用意頂くもの ≫

淡路たまねぎスープ(プレーン)       5本~6本(濃度好み)
淡路島ポーク ベーコン           100g/パック
淡路島ポーク ウィンナー          5本(200g)/パック
玉ねぎ(淡路島産)※小玉(SS~Sサイズ) 3~4個
人参                    1本
かぼちゃ(小玉)              1個
じゃがいも(メイクイン)          3個
ローリエ                  1枚
ブラックペッパー              適量
塩(淡路島の藻塩が最適)          適量


【 下拵え 】
・玉ねぎ(小玉)は皮をめくり、根の部分(底)を水平にカットし座りが良い状態にし、
 底部分に十字に切れ目を入れておく。
・人参・じゃがいも・かぼちゃを食べやすいサイズにカット
・ベーコンは、4~5㎝程度のサイズに切り分けておく

【 調 理 】
・電子レンジが可能な耐熱容器に、玉ねぎの丸ごとを並べる。
 その中に淡路たまねぎスープをお湯で溶かしたものを入れて、500~600Wで約6分~7分温めてください。
 (スープの濃度はお好みで調整してください)
・ポトフ用の鍋に電子レンジした玉ねぎとスープを移し、かぼちゃ・人参・じゃがいも・ウィンナーにローリエを
 入れて強火で煮立てます。(野菜は固いものから順に入れてください)
 沸騰したら弱火にして約30~40分アクを取り除きながら煮込みます。
・用意したベーコンを加え5分程煮込みます。お好みでブラックペッパーと塩で味を調えてください。

≪ ワンポイント ≫
 南京の皮が固い時は、半分に割り中のタネをスプーン等で取り、全体をラップし
 500~600Wの電子レンジで約3~5分レンジすると、皮が剥きやすく作業が簡単です。

≪ ワンポイント ≫
 玉ねぎの丸ごとを淡路たまねぎスープで電子レンジしたものは、冷蔵庫や冷凍庫で保管しておくと、
 ご家庭のカレーライス等に加えて頂くだけで「淡路玉ねぎまるごとカレー」等に早変わりしますので、
 こちらも一度お試しください。

「淡路玉ねぎスープ」「淡路島の藻塩」は“島と暮らす”において、販売しておりますので、是非お試しください。

インフォメーション

業者名 株式会社 嶋本食品
内容量 5本(200g)
原材料 猪豚肉(淡路島産)、玉葱、小麦澱粉、食塩、砂糖、香辛料、増粘多糖類、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(V.C)、発色剤(硝酸K、亜硝酸Na)
賞味期限 製造日より1年
保存方法 冷凍(-18℃以下)
備考 開封後はお早めにお召し上がりください。

淡路島ポーク ウインナー

価格: ¥756 (税込)
[ポイント還元 7ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

カレンダー
  • 今日
  • 定休日


電話番号

ページトップへ