たいへんよくできました。なると金時のコロッケ

コロッケ淡路牛

なると金時100%使用。スイーツ感覚の「たいへんよくできた」コロッケです。

なると金時だけを使って作りました。シンプルながら独特の風味に仕上がった「たいへんよくできた」コロッケです。
ホクホクに蒸してペーストにした「なると金時」を食べやすい大きさにまとめて、サクサクの「生パン粉」の衣で包みました。小腹がすいたときのおやつにぴったり。スイーツ感覚のコロッケです。
口の中からコロッケが消えたあとに、フワッと広がる「なると金時」の香りが上品です。
見た目はコロッケですが、甘さを抑えたスイートポテトのような、なると金時のとろけるような自然の甘さがたまりません。
ソースの代わりに、甘いメープルシロップもおススメです。

イメージ写真

さつまいものトップブランド「なると金時」

「なると金時」は、徳島県鳴門市大毛島が発祥と言われています。
中身が黄金色をしている芋を金時(きんとき)芋と呼んでいたことから、「なると金時」と名づけられました。
徳島県を代表するブランドのひとつで、地域団体商標が認可されており、 指定された地域(徳島県鳴門市・徳島市・板野郡)のみで生産されたものしか「なると金時」(もしくは鳴門金時)を名乗ることはできません。
「なると金時」は、そのほとんどが関西地方で消費されるため、関東地方ではお目にかかる機会が滅多にないと言われます。見た目も鮮やかな黄金色の鳴門金時は、栗のようにホクホクとした食感、上品でとろけるような甘さが特徴です。そんななると金時を100%使って作ったコロッケです。

冷凍でお届けしますので、届いたら揚げるだけという手軽さです。必要な数だけ冷凍庫から出して揚げ、残りはそのまま冷凍保存していただけます。
冷凍のまま5分程度揚げていただき、ふわっと浮き上がってきたころが食べごろです。
(出来上がりサイズ:縦:約8cm×横:約6cm×厚み:約2cm)

インフォメーション

名称 冷凍コロッケ
原材料名 さつまいもペースト(鳴門金時芋)、クリーム(乳製品)、卵、食塩、衣[生パン粉、ミックス粉(小麦粉、植物油脂、糖類、でん粉、その他)、小麦粉]、イーストフード、ビタミンC、乳化剤、ベーキングパウダー、加工でん粉、増粘多糖類、着色料(ビタミンB2、カロチノイド)、(原材料の一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む)
衣の率 30パーセント
内容量 300g(60g×5個)
賞味期限 製造日より3カ月
保存方法 要冷凍(-18℃以下で保存)
凍結前加熱の有無 加熱してありません
加熱調理の必要性 加熱してお召し上がり下さい
製造者 ユーアールエー株式会社 みけ家工房
調理方法 冷凍状態のまま180℃の油で5分程度揚げて下さい。
備考  

アレルギー物質

特定原材料 えび かに 小麦 そば 卵 乳 落花生

たいへんよくできました。なると金時のコロッケ

価格: ¥722 (税込 ¥780)
[ポイント還元 7ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

ページトップへ