【そうめんFES対象商品】[徳島県 | 半田素麺]
吉野川仕込み天日干し 赤川製麺の半田そうめん

 内容量:20束(2kg)木箱入り

商品画像

「ひやむぎ」程に太く、コシがありつるつる食感の半田そうめん。

霊峰剣山から吹きおろす寒風と四国三郎吉野川の豊富な地下水。この気候風土に厳選小麦と油、鳴門塩とで作る白糸は、まさに極上絹の糸。

自然の恵みをいっぱいに含んだ麺線の太い、こしのある手延べ麺はかむごとにその味が口の中にゆっくりと広がります。だからこそ、素麺1本1本、鍛えられた腰の強い麺は、まさに芸術品と呼ぶにふさわしい逸品です。

【そうめんFES対象商品】[徳島県 | 半田素麺]吉野川仕込み天日干し 赤川製麺の半田そうめん

通常価格: ¥4,112(税込)
価格: ¥3,407 (税込 ¥3,680)
[ポイント還元 36ポイント~]
数量: セット

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

商品画像

「おいしくなれ」と語らいながら。

半田素麺は手間暇かけて、じっくりと麺と語らいながらつくります。
暑い日も、寒い日も、季節ごとに、一日ごとに、晴れの日も雨の日も麺と正面から向き合っています。麺は人間のように生きています。機嫌が悪いときはあやすように、良いときは誉めるように「おいしくなれ」と子どもを大切に育てる親の気持ちと同じです。天保四年から、約180年ずっと同じ作り方。時代が変わってもこれだけは変えられない。だからおいしいとお客さまから言っていただけると思っています。

商品画像

「赤川製麺」から始まった半田そうめん。

半田素麺は、天保4年正月(1833年)に現赤川家が生産を始めたとされています。
(半田町史に記載があり、半田町の町章を当社のロゴマークとして使用が許されています。)
全国に名をはせる半田そうめんは、手作り、天日干しにこだわる「赤川製麺」が元祖と言えます。

インフォメーション

名称 手延べそうめん
原材料名 小麦粉、食塩、食用植物油
内容量 2kg
賞味期限 2年
保存方法 直射日光、高温多湿を避け常温で保存してください。
製造者 赤川製麺 代表者 赤川 治
備考  

【そうめんFES対象商品】[徳島県 | 半田素麺]吉野川仕込み天日干し 赤川製麺の半田そうめん

通常価格: ¥4,112(税込)
価格: ¥3,407 (税込 ¥3,680)
[ポイント還元 36ポイント~]
数量: セット

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

ページトップへ