【香川県|缶詰】机上の食論【産地直送・同梱不可】

オリーブ牛を使った肉味噌・伊吹産いりこを使ったいりこのオリーブオイル和え

机上の食論

えっ!ここまでご飯に合うとは・・・
机上の理想論を実現した贅沢缶詰。

香川県が誇る海の幸、伊吹島産のいりこオリーブオイル和えと、小豆島産のオリーブをエサに育ったブランド牛「オリーブ牛」の肉味噌の缶詰セットです。「こんな缶詰」があったら嬉しいのに、という机上の理想論を実現したような贅沢な缶詰です。机の上に並べれば、激しい議論のように箸が伸び、あっという間になくなってしまうかも。「かき込み注意!」の机上の食論(くうろん)です。

【香川県|缶詰】机上の食論 伊吹産いりこのオリーブオイル和え/オリーブ牛を使った肉味噌【産地直送・同梱不可】

価格: ¥2,778 (税込 ¥3,000)
[ポイント還元 30ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

机上の食論

伊吹島産いりこを使った
いりこのオリーブオイル和え

香川県の「いりこ」といえば、瀬戸内海で育った”かたくちいわし”です。特に香川県観音寺市の伊吹島は全国でも有数のかたくちいわしの産地です。傷みの早いかたくちいわしを漁獲から加工までを熟練された人々の技術で素早く行うことで、うま味が強い伊吹産いりこが誕生するのです。
机上の食論「いりこのオリーブオイル和え」は、そのこだわった伊吹産いりこを使用しています。
ご飯に合ういりこのおかず。温かいご飯の上にのせてお召し上がりください。

 

机上の食論

オリーブを飼料に育った
香川県産「オリーブ牛」の肉味噌。

昔から香川県民に親しまれている黒毛和牛の讃岐牛。
『この讃岐牛に、香川だけの味を。』 その願いを込めて誕生したのが、オリーブと融合した「オリーブ牛」です。

でも、なぜオリーブなのか。 それはオリーブが香川県の県木でもあり、香川県の中でも有数の観光スポットの小豆島が『日本オリーブ栽培の発祥の地』とも呼ばれているからです。オリーブの飼料を食べて育った讃岐牛。 それが香川県の誇るブランド牛「オリーブ牛」です。

机上の食論「オリーブ牛肉味噌」は、そのオリーブ牛の旨味が凝縮されたご飯に合う絶品の肉味噌です。 濃厚な肉味噌をホカホカの温かいご飯の上にのせてお召し上がりください。

机上の食論

讃岐罐詰(さぬきかんづめ)株式会社 開発チームの皆さん

美味しいお召し上がり方。

<伊吹産いりこのオリーブオイル和え>
ご飯だけでなく、野菜と一緒に混ぜてサラダにしたり、うどん・パスタ・中華麺などの麺類と和えたりと、アレンジすることも出来ます。

<オリーブ牛の肉味噌>
温かいご飯の上にのせてお召し上がりください。また、ご飯と一緒に炒めて「肉味噌チャーハン」、パンを使って「肉まん」や「ピザ」、野菜と合わせて煮物などご飯にかけるだけではない肉味噌の活用が出来ます。

インフォメーション

 

机上の食論 いりこのオリーブオイル和え

机上の食論 オリーブ牛肉味噌

名称 いりこオリーブオイル和え 牛肉みそ
原材料名 食用オリーブ油、玉ねぎ、かたくちいわし、砂糖、清酒、かつお削りぶし、食塩、生姜パウダー、ニンニクパウダー、唐辛子、こしょう(本商品に使用するかたくちいわしはえび・かに・いかが混ざる漁法で採取しています。) 玉ねぎ、米味噌(大豆:遺伝子組換えでない)、マッシュルーム、牛肉(オリーブ牛)、みりん、砂糖、清酒、生姜、豆板醤(小麦・大豆を含む) / 加工澱粉
内容量 80g 80g
賞味期限 製造より3年(製品缶底に記載) 製造より3年(製品缶底に記載)
保存方法 直射日光、高温多湿を避け常温で保存してください。 直射日光、高温多湿を避け常温で保存してください。
備考 ◎開缶時及び内容物を取り出す際は、切り口で手を傷つけないように十分注意してください。
◎開缶後は速やかにお召し上がりください。
◎使い残しはガラス等の容器に移して冷蔵庫に保存し、早めにお召し上がりください。
◎温める場合は別の容器に移して加熱してください。
◎内容物が振動等により缶内で偏っている場合がございます。

ページトップへ