【通販|淡路牛】島の厳選 淡路牛 サーロイン ステーキ用(200g×2枚)

サーロイン ステーキ用(200g×2枚)、藻塩(1g×2袋)

商品イメージ

淡路島の豊かな自然の中で育った「淡路牛」

澄んだ空気、清らかな水、力強い大地のもとで、のびのびと育った淡路牛。その肉質はやわらかく、ほどよい脂を含んでいるのが特長です。肉質がよく、おいしさあふれる淡路牛を、島と暮らすがより厳選してお届けいたします。

【通販|淡路牛】島の厳選 淡路牛 サーロイン ステーキ用(200g×2枚)

価格: ¥5,741 (税込 ¥6,200)
[ポイント還元 62ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 4.8 (6件)

twitter

お客様の声

霜月様 投稿日:2019年06月12日
おすすめ度:
高級ブランド牛に匹敵する美味しさでした。
肉が大きくて、私はウェルダン派なので大抵は固く残念なお味になりがちなのですが、ナイフとフォークが力を入れなくても、スッと入りましたし柔らかいから切りやすい。 口に入れても旨味も逃げておらず美味しく頂けました。脂が甘いですね。
食後胃もたれする事もなく久々に美味しいお肉を頂きました。また是非リピートしたいと考えています。
みちねえ様 投稿日:2018年12月30日
おすすめ度:
クリスマスに頂きました。
肉質が柔らかいのはもちろん
脂身に臭みがなく甘味があり、
シンプルに藻塩だけでも十分美味しいので
またぜひ購入したいと思います。
るる様 投稿日:2018年11月12日
おすすめ度:
味はとても美味しいです!
程よい脂があり塩で食べたら甘みもあります!結婚記念日に購入しました。
ただ昨年も購入したのですが小さくなった?ように感じました。
もっと見る

生産風景
淡路牛

淡路牛

豊かな風土に育まれた淡路牛

澄んだ空気、清らかな水に恵まれた淡路島。海からのミネラル豊富な風が吹く大地のもとで、のびのびと育てられます。

淡路牛

「国牛十図」東京大学農学生命科学図書館所蔵資料

いにしえから愛されてきた淡路牛

畜産が盛んな淡路島。その歴史は古く鎌倉末期の「国牛十図」には、「淡路牛」について「淡路牛は小柄ではあるが力が強く、逸物も少なくない。近年、西園寺公経から御厨牛と同等の評価を得た。」との記述があります。

淡路牛

育成牛管理指導の様子(JAあわじ島提供)

美味しい牛肉を育てるための たゆまぬ努力

淡路島では、「淡路ビーフ」や「神戸ビーフ」などブランド牛になる子牛も育てています。旨味あるサシが入った肉になるよう飼料を工夫したり、飼料を与えるタイミングを試行錯誤したりと、たゆまぬ努力を積み重ねてきました。

こうして蓄積されたノウハウがあるからこそ、やわらかくほどよい脂を含んだ「淡路牛」に育つというわけです。

淡路牛

淡路家畜市場(JAあわじ島提供)

インフォメーション(淡路牛 サーロイン ステーキ用)

商品名称 淡路牛 サーロイン ステーキ用
原産地 国産(淡路島産)
内容量 200g×2枚
賞味期限 1ヵ月
保存方法 要冷凍(-15℃以下)
加工者 淡路ビーフ とうげ
備考 冷凍でのお届けとなります。
冷凍保存の状態で、商品到着後1ヵ月以内を目途にお召上がりください。

インフォメーション(藻塩)

名称 食塩
原材料名 海水、海藻
内容量 1g×2袋
製造者 株式会社多田フィロソフィSK
備考  

お客様の声

霜月様 投稿日:2019年06月12日
おすすめ度:
高級ブランド牛に匹敵する美味しさでした。
肉が大きくて、私はウェルダン派なので大抵は固く残念なお味になりがちなのですが、ナイフとフォークが力を入れなくても、スッと入りましたし柔らかいから切りやすい。 口に入れても旨味も逃げておらず美味しく頂けました。脂が甘いですね。
食後胃もたれする事もなく久々に美味しいお肉を頂きました。また是非リピートしたいと考えています。
みちねえ様 投稿日:2018年12月30日
おすすめ度:
クリスマスに頂きました。
肉質が柔らかいのはもちろん
脂身に臭みがなく甘味があり、
シンプルに藻塩だけでも十分美味しいので
またぜひ購入したいと思います。
るる様 投稿日:2018年11月12日
おすすめ度:
味はとても美味しいです!
程よい脂があり塩で食べたら甘みもあります!結婚記念日に購入しました。
ただ昨年も購入したのですが小さくなった?ように感じました。
もっと見る

【通販|淡路牛】島の厳選 淡路牛 サーロイン ステーキ用(200g×2枚)

価格: ¥5,741 (税込 ¥6,200)
[ポイント還元 62ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 4.8 (6件)

twitter

ページトップへ